入学案内

一般入試A

本学が独自に行う筆記試験の総合点で評価する入試制度です。選考方法として、総合健康学科、食物栄養学科、児童教育学科では、「スタンダード型」「得意科目重視型」を設けています。

スタンダード型
試験は2科目あり、それぞれ100点満点の合計200点満点の試験です。
得意科目重視型
試験は2科目ですが、得意な科目の試験得点を2倍(200点満点)にした合計300点満点の試験です。

「スタンダード型」「得意科目重視型」の選択は出願の際に選択していただきますが、両方を選択することもできます。両方を選択すると1回の試験で、2回(それぞれの型ごと)の合否判定を受けることになります。

一般入試Aは、本学以外に次の試験会場でも実施します。

この入試では、優秀な成績で合格した人に、特別待遇奨学生として入学後2年間の授業料全額(短期大学部は2分の1)を免除する制度があります。

特別待遇奨学生制度
一般入試Aの試験において優秀な成績(受験した科目の総合計得点率が7割以上)で合格した人に、特別待遇奨学生として、人間健康学部及び人間教育学部は1年次及び2年次の授業料の全額を、短期大学部は1年次及び2年次の授業料の2分の1を免除する制度です。
一般入試Aでは、各学科成績上位3名以内の人が対象となります。

大学入試センター試験利用入試でも特別待遇奨学生制度があります。

複数学科併願制度
同日で複数の学科(2学科を上限とする)を同時に併願できる複数学科併願制度を利用することができます。詳しくは「複数学科併願制度」をご確認ください。

入学者選抜方式別基本方針

 大学で学ぶ学習能力のある学生を受け入れるために実施する。
 科目試験および面接を通して、学習能力を評価する。なお、選考の配点については募集要項による。

出願資格

下記のいずれかに該当する女子

  1. 高等学校、中等教育学校を卒業、または平成30年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または平成30年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定に該当する者、または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者

出願書類

  1. 志願票(受験写真を貼付)
  2. 調査書

※高等学校、中等教育学校の卒業者は、「調査書」に加えて「卒業証明書」が必要です。

※高等学校卒業程度認定試験または大学入学資格検定の合格者は、「合格証明書」「合格成績証明書」
を提出してください。

※両日とも出願する場合は、志願書については別々に必要となりますが、それ以外の書類[調査書や卒業証明書]は1部で結構です。

※出願はすべてインターネットで行います。
本学所定の様式ダウンロードはこちらから。
インターネット出願

募集人数

入試日程

選考方法

学部・学科 選考方法 時間 配点 総点
人間健康学部 総合健康学科

養護コース
【スタンダード型】
国語、英語から1科目選択
生物、化学、数学から1科目選択
120分100点
100点
200点
【得意科目重視型】(注)
国語、英語から1科目選択
生物、化学、数学から1科目選択
120分200点
100点
300点
総合健康学科

健康スポーツコース
【スタンダード型】
国語、英語から1科目選択
実技(必須)
120分100点
100点
200点
【得意科目重視型】(注)
国語、英語から1科目選択
実技(必須)
120分200点
100点
300点
人間看護学科国語、英語、数学から1科目選択
生物、化学から1科目選択
120分100点
100点
200点
食物栄養学科【スタンダード型】
国語、英語、数学から1科目選択
生物、化学から1科目選択
120分100点
100点
200点
【得意科目重視型】(注)
国語、英語、数学から1科目選択
生物、化学から1科目選択
120分200点
100点
300点
人間教育学部 児童教育学科【スタンダード型】
国語、英語、数学から2科目選択
120分100点
100点
200点
【得意科目重視型】(注)
国語、英語、数学から2科目選択
120分200点
100点
300点
短期大学部生活文化学科国語、英語から1科目選択60分100点100点
幼児教育学科国語、英語から1科目選択60分100点100点

試験科目は、1月27日(土)・1月28日(日)とも同じです。

試験科目

国語:国語表現、国語総合(近代以降の文章のみ)
英語:英語表現、コミュニケーション英語
生物:生物基礎
化学:化学基礎
数学:数学・数学A
実技:基礎的な運動能力(20mシャトルラン、反復横跳び、長座体前屈)

実技試験について

  • 実技試験の試験会場は本学のみとなります。本学以外での試験会場では実施しませんのでご注意ください。
  • 実技試験は、筆記試験(60分)終了後に実技の試験場へ移動し、順次試験を行います。
  • 実技の受験者は、運動できる服装及びシューズを持参してください(飲料水等の持参も可)。
    実技試験は室内で行います。
(注) 得意科目重視型について
  • 「得意科目重視型」の「得意科目」は、総合健康学科では「国語」または「英語」のいずれかです。食物栄養学科と児童教育学科では「国語」または「英語」または「数学」のいずれかです。
  • 「得意科目」は出願時に選択します。
  • 「得意科目重視型」を選択した人は、出願時に選択した科目を入学試験で必ず受験しなければなりません。

出願

※出願はすべてインターネットで行います。
 出願はこちらから。
インターネット出願

お問い合わせはこちら

入試広報部
TEL:06-6429-9903
メール