園田学園女子大学 園田学園女子短期大学 クラブ Blog

「めざせ管理栄養士!!“こにぷー”の実習奮闘記」

管理栄養士をめざす 人間健康学部 食物栄養学科 4年次生 “こにぷー”の実習奮闘記です。 応援よろしくお願いします。♪

ブログイメージ

厨房での実習その2

2009/08/05

病院では常食、糖尿病食、腎臓食など塩分制限食、様々で常食でもご飯は軟飯 希望だったり、おにぎりを希望される患者さんがいたりとさまざまで、栄養 士さんは何百食もの食数を管理されていました。


栄養士さんの事務所は、電話が頻繁にかかってきて、患者さんの体調で軟飯に かわったり、普通のご飯に変更になったりすることが多かったです。

その度、厨房に伝えて、どんな変更も臨機応変に対応し、スムーズに配膳前の チェックに間に合わせられる栄養士さん、調理師さんやパートの方のチー ムワークには驚きました。


私がお世話になった病院は毎週月曜日検食をいただけるのですが、実際に患者 さんが食べられている食事を自分も食べることができました。

一週目は常食だったんですが、入院なんてほとんど経験なしのこにぷー、の考 えていた病院食っていうのは味もうすくって、見た目も.....味.... ( 一一)

というイメージでした。

でもッ!!!!ッおいしい(^u^)☆彡
しかも結構ボリューム満点!!!


こにぷーのいままでのイメージとは完全崩れました。

二週目の検食はNa6食という塩分が制限されている食事でした。
味薄のイメージが強いの皆さん思うでしょう.....


しかーし!!!!   案外おいしいんですよ。(^u^)
野菜など食材の味がよくわかりほんとうにおいしかったです。


たくさんの食事の種類、食数一つ一つ、盛り付けなど丁寧で、病院食という感 じがしませんでした。

Posted by 園田女子

2018年5月
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
前月2018/05/25次月

プロフィール

最近の記事

アーカイブ