棒

近松は近江国生まれ?

棒

『浄瑠璃譜』(『浄瑠璃研究文献集成』昭和19年7月、北光書房による)
名人の作者近松門左衛門、出生は近江高観音近松寺御坊の尊にて出家をきらひ、京都にくらし居られしを、竹本筑後掾はじめ儀太夫と申し、摂州天王寺村の出生、井上播磨の浄瑠璃好み所々を修行し、貞享二年乙丑二月始て道頓堀西の芝居にて、座元竹本儀太夫と浄瑠璃操りを興行ある。
【   】は割注を、/は改行を、それぞれ表す。
戻る

棒

近松研究所のホームページに(戻る)

園田学園女子大のホームページに(戻る)