【A-33-後】柏原先生の歴史探訪講座

講座名 【A-33-後】柏原先生の歴史探訪講座 ―能勢街道を歩くA―
概要 能勢街道は大坂中津から能勢妙見山に至る参詣道であり、特産品の流通路であった街道です。
この講座では、落語「池田の猪買い」の舞台にもなったこの街道を、1年をかけて道中の道標・石碑・寺社など、当時を偲ばせる史跡を見学しながら、能勢妙見山へ向けて歩いてみましょう。
講師 柏原 康人
本学地域連携推進機構TA・大手前大学学習支援センターチューター
曜日
時間 13:00〜15:30
予定日時 (後期開講)
@10月7日 ガイダンス(学内講義 13:00〜14:30)
A10月14日 能勢電鉄妙見口駅〜妙見山
     (花折街道、常夜灯、吉川八幡神社、白瀧稲荷神社、妙見堂など)
B11月11日 能勢電鉄山下駅〜能勢電鉄鼓滝駅(or多田駅)
     (東谷周辺…川西市郷土館、三ツ矢サイダー跡、多田神社など)
C11月18日 能勢電鉄絹延橋駅〜阪急池田駅
     (五月山公園、池田城跡、伊居太神社、呉服神社など)
D11月25日  阪急池田駅〜阪急石橋駅
     (落語ミュージアム、池田城下町、尊鉢厄神、釈迦院など)
(A〜D各回3km程度)
定員 20
受講料 ¥ 9,000 - 卒業生価格あり
備考 ※定員20名、別途交通費・見学料などが必要
※荒天の場合は、大学での講義に振り替えます
※資料配布