学部・学科紹介

人間健康学部

学部共通
教員紹介

人間健康学部

  • 乾安代 教授

    乾安代 教授
    ■大学の社会貢献
    ■文学を読む(現代)

    いちばん自分らしいと思える人生を送れるオトナになるための準備を、ソノダでしっかりしてください。私たちは、そんな貴女を応援し、精一杯バック・アップします。“いいオンナ”になりましょう!

  • 小田桐良一 教授

    小田桐良一 教授
    [ 博士(工学) ]
    ■基礎情報処理
    ■統計学

    大学では、これまでの対面で行う授業形式以外にも、eラーニングを取り入れた学習で進めていく授業もあります。これらは自ら学ぶという姿勢が大切で、大学生の間に身に付けて損はないです。

  • 堀田博史 教授

    堀田博史 教授
    ■教育工学
    ■教育方法・技術

    授業では、皆さんの持ち得ているコンピュータに関する技術の長所をさらに伸ばし、短所を補えるように、情報化時代の変化に対応、企業や教育の現場に適した内容を展開します。

  • 水田かや乃 教授

    水田かや乃 准教授
    ■芸能を楽しむ(古典)
    ■芸能を楽しむ(現代)

    ※ コメントは準備中です ※

  • 難波宏司 准教授

    難波宏司 准教授
    ■基礎情報処理
    ■教職論

    理解するということは、「知る」というだけでなく、実際にそれを活用できるようになることです。そのため、自分で「考える」ことを重視し、様々の場面で活用する授業を展開をしていきます。

  • 吉永尚 准教授

    吉永尚 准教授
    [ 博士(言語文化学) ]
    ■日本語表現
    ■キャリアプランニング

    私は主として「日本語表現」という授業を担当しています。この授業の目標は日本語の表現技術を磨く事にあります。日常、何気なく使っている言葉には、人の心を奮い立たせたり、逆に粉々に砕いてしまうなど、さまざまな力があります。その場その場に応じた正しい言葉の使い方を学び、また、人の心に届く表現方法を一緒に考えます。日本語表現力を高めるには、日頃から、言葉の意味を調べたり、正しい表記を確認したりといった地道な努力を続ける事も大変有効です。

  • 藤井 雅英 准教授

    藤井雅英 准教授
    ■教育制度・教育経営
    ■教育課程論

    かつて仏の詩人は「教えるとは希望を語ること。学ぶとは誠実を胸に刻むこと。」と言いました。教育は人間を人間たらしめる営みです。教育法規など一見難しそうですが、法に血を通わすのが人間です。教師になるための基礎を一緒に学びましょう。