学部・学科紹介

人間健康学部
人間看護学科

学科の特色・
人材育成の目標

人間健康学部 人間看護学科

誰かの人生を強くあたたかく支える、
やさしさを備えた看護師になる。

医療現場で戸惑うことなく活躍できるように、園田学園女子大学では数多くの臨地経験を通して実践力をみがきます。
病院実習はもちろんのこと、学内に設置した「まちの保健室」では、実際に地域の人々に対する健康づくりをサポートする実習も実施。さまざまな現場経験の積み重ねを通して看護職についての理解を深め、臨機応変な対応力を鍛えます。
さらに、患者様など看護の対象となる人の「こころのケア」もできる、深い愛情と強さを備えた真の看護師になるため、コミュニケーション能力の向上にも注力。
いのちと真摯に向き合い、対象となる人の痛みに共感をもって接し、対象となる人の一番身近な存在として寄り添い、 ともに歩むことができる看護師をめざします。

学科の特色

  • 兵庫県私大の看護学科で10年を越える歴史。
    国家試験合格率100%(2016年度)と
    就職率100%(2016年度)の実績。
    本学は2016 年に10 周年を迎えました。看護師国家試験の合格率は100%と全国平均を上回っています。100%の合格は全国看護系大学209 校中45 校のみです。就職希望者の就職率も100%と高い実績を残しています。また、卒業生は指導者としても活躍をしています。
  • 全員が必ず夢を実現できるよう、
    CA(カレッジアドバイザー)による
    個別サポートを実施。
    クラス担任とは別に、学生3〜4 人に対して1 人のCA 教員が個別にサポートします。授業や学生生活はもちろん、実習や国家試験、就職活動までを親身にバックアップすることで学生全員が目標をかなえられるよう、責任をもって支援します。
  • 少人数で深く濃く学ぶ「参加型」の体験学修で、
    経験値を積んでいく。
    演習・実習・講義に加え、フォーラムやボランティア活動への参加など、数多くの体験学修を実施しています。これらを全て少人数で行うことで一人ひとりの経験をより濃いものとして、知識や技術を確実に定着化していきます。

人材育成の目標

豊かな人間性の形成により、生命の尊厳と人権の尊重を基調とした倫理観を培い、看護専門職として高度な知識と技術を有し、地域や国際社会の人びとの健康と自己実現に向けたヒューマンケアの実現に貢献できる人材の育成