メンバー

新井 香奈子
学部:人間健康学部 学科:人間看護学科

私の専門は、在宅看護学です。在宅看護学は、子どもから高齢者まで幅広い方への援助、在宅ケアシステムの構築を目指しています。現在は、医療的ケアの必要なお子さんがたくさん在宅療養されています。

ここでのケアは、医療的ケアが必要なお子さんだけではなく、兄弟、家族への支援もとても重要です。また、私自身が働きながら子育てをしてきた経験から、働くお母さんとそのお子様への支援という視点も欠かせないと考えています。

今までに子どもが病気になった際の就労中の母親の対応とニーズ、子どもの急病時の受診における就労中の母親の困難などの研究をしております。地域のみんなの子どもを私たち研究者もいっしょに支援していけたらと思っております。

影浦 紀子
学部:人間教育学部 学科:児童教育学科

専門は、保育、幼児教育、教育方法です。
現在、7歳の息子とおなかの中に一人…の子育て真っ最中です。
子育てという今だけの大変さと楽しさを一緒に発見して、
みなさんとともに成長していけたら…と思っています。

黒岩 志紀
学部:人間健康学部 学科:人間看護学科

子どもが大好きです。子どもの笑顔がいっぱいの世界を切に望んでいます。
私自身も、3人の女の子の子育て中です。
子育てってとってもクリエイティブでありながら、悩みも多いですよね。
子育ての悩みを一緒に考えながら、自分の人生もしっかり生きていきましょう。

竹元 惠子
学部:人間健康学部 学科:人間看護学科

小児看護に携わり約40年。健康レベルも年齢も様々な「今、この瞬間を生きる☆子どもたち」とかかわり、たくさんのことを学んできました。この経験をこのナビで少しでも生かせたらと考えています。

子どもはもとより、親世代、祖父母世代、次世代の親になる人たち、子育て支援にかかわる地域のさまざまな方々と交流が広がることを願っています。

藤澤 政美
学部:人間健康学部 学科:総合健康学科

これまで運動面から健康づくりを研究・指導してきました。それらを生かし、お子さんの健康にたずさわる皆さんを、遊び、運動、身体活動の面から応援いたします。

学部:人間健康学部 学科:人間看護学科

ママや赤ちゃんに教えられ、助けられながら、助産師を続けられたことに感謝をしています。なぜなら、妊娠・出産・育児のお手伝いをとおして私自身も「育自」されていたからです。この活動を通じて、良い加減(頑張りすぎない)で楽しむ育児を一緒に探してみませんか?また、子育てをきっかけにして、関わってくださるみなさんの「育自」の場所ができるように、少しでもサポートできたらと思っています。よろしくお願いしますm(_ _)m

学部:人間健康学部 学科:人間看護学科

赤ちゃんの泣き声や微笑みに癒やされながら、地域の出張開業助産師や母性看護学教員として活動してきました。また、思春期の多感で危うくでも無限の可能性をもった子ども達も大好きで気になっています。未来を担う子ども達やそのご家族が、ずーっと健康に楽しく生きていくことができるよう、縁の下からお手伝いしたいと考えています。

江嵜 和子
学部:人間健康学部 学科:総合健康学科

親は子育てをして初めて親になります。あなたはどんな親(養育者) になりたいですか?養護教諭30年の経験を生かして,お手伝いできたら嬉しいです。「学校保健」や「健康教育」が専門です。小学校の保健室から見たメッセージを発信していきながら,地域の方々と共に学び合えたらと思っています。よろしくお願いいたます。