ホーム > 学科トピックス > ゼミ活動

学科トピックス




2016.12.18 木下ゼミ

木下ゼミ



12月18日(日)神戸学院大学ポートアイランドキャンパスにて「第15回日本栄養改善学会近畿支部学術総会」が開催され、木下ゼミの学生2名が出席しました。

学生は「家族同伴栄養指導が患者と家族の食生活改善に及ぼす影響」「クリニックにおける栄養教育と管理栄養士の役割」という演題で口頭発表を行いました。

学生の声発表はとても緊張しました。。。
でも他大学の発表が聞けたので勉強になりました(。 ・O・)


2016.11.19 木林ゼミ

木林ゼミ 木林ゼミ



筑波大学で開催された「第63回 日本学校保健学会」で中学生における食生活改善のための研究発表をしました。

木林ゼミでは、今後、中学生を対象とした食育活動において、強化要因である保護者に対しての積極的な支援や助言が必要と考えております。

発表後は、浅草「今半別館」へ、すき焼きを食べに行きました。

木林ゼミ 学生の声すき焼きを食べた帰り道、浅草からのライトアップしたスカイツリーに感動しましたヽ(^◇^*)/


2016.6.21 木林ゼミ

木林ゼミ 木林ゼミ



木林ゼミでは、尼崎市内の立花中学校と武庫中学校の1年生を対象に、食生活改善に向けた「食育・栄養教育」に役立てるための追跡調査を今年度から始めました。

食事調査に用いた半定量食物摂取頻度調査票(FFQ)は、ゼミの先輩から10年以上も受け継がれてきたオリジナルのもので、約100種類の食品について、1回当たりの摂取量とその摂取頻度を答えてもらうことで、日常的な栄養摂取量が求められます。

このFFQの回答は、中学1年生にとって少し難しいのですが、何度も消しゴムを使って書き直しながら一生懸命がんばってくれました。

学生の声中学生の皆さんが書いてくれた調査票の一枚一枚に重みを感じながらデータ入力に励んでいます_φ(・_・ 。o


2016.5.14 渡辺ゼミ

渡辺ゼミ



5月14日(土)に武庫川女子大学中央キャンパスにて「第70回日本栄養・食糧学会大会」が開催され、ここで渡辺ゼミの卒業生が学会発表をしました。 

発表タイトルは「桜花弁から単離した酵母と乳酸菌の製パンによる評価」で、これは昨年度の渡辺ゼミの卒論テーマでした。 このテーマに取り組んだ学生は、3月に卒業しましたが、この日の発表のために駆けつけてくれました。

発表はたいへん落ちついており、質疑応答にも堂々と答える成長した卒業生の姿をみて、とても嬉しく思いました。

学生の声発表はとても緊張しました。でも、良い経験になりましたv(≧∇≦)v


2016.2.16 渡辺ゼミ

渡辺ゼミ



渡辺ゼミでは2月16日(火)にゼミ生の課外活動として菊正宗酒造株式会社に行き、酒蔵や記念館の見学や食品会社の商品開発のやり方について研究所長よりお話を伺いました。これから就職を控える3年生にとって、とても有意義な一日でした。

学生の声酒造りの基礎が理解できました(。 ・ω・))フムフム


2015.11.29 木林ゼミ

木林ゼミ



岡山で開催された「第62回 日本学校保健学会」で中高校生における食生活改善のための研究発表をしました。
木林ゼミでは、食育活動のための発表を始めてから今年で8年目となります。毎年、私たちの研究を聞いて下さっている先生がいることを学会会場で知り、嬉しく思いました。
調査にご協力いただいた立花中学校や西宮市N高校のみなさん、ありがとうございました。

学生の声日本大学の先生から、調査結果について突然話しかけられ、緊張しましたΣ(◎ω◎ノ)ノ


2015.7.6 渡辺ゼミ

渡辺ゼミ



渡辺ゼミでは7月6日(月)に課外実習で兵庫県立工業技術センターに行き、ゼミ生の卒論研究テーマである、園田学園女子大学内の桜花弁から単離した酵母と乳酸菌について、ゼミ生自身で走査型電子顕微鏡を操作して菌体を観察しました。

学生の声電子顕微鏡に触れる貴重な経験をしましたヾ(o´∀`o)ノ♪


2015.1.31〜2.1 木林ゼミ

木林ゼミ



4期卒業生の木林ゼミメンバーで6年ぶりに全員揃って再会し、城崎温泉へ行きました。先輩達は、子育てと仕事の両立をしながら管理栄養士として逞しく頑張っていました。

学生の声今となっては、先生に残され夜
の9時過ぎまで国試勉強をした日々が 懐かしい思い出となりま
した!・・が ・・大変だったわ〜
σ(^◇^;)


2014.11.15〜16 木林ゼミ

木林ゼミ



金沢で開催された「第61回 日本学校保健学会」で、高校生における食生活改善のための研究発表をしました。

学生の声夕食で食べた“海鮮丼”が
おいしかったです (●>艸<)美味!!


このページのトップへ