ケータイからでも、予習復習

よくあるご質問

高等学校側で費用は必要ですか?

Sonoda e-Learning Highschoolでの受講には、一切費用は必要ありません。無料でe-Learningの授業をご利用頂けます。

授業の1コマと言うことですが、50分で学習が終わりますか?

生徒が教材を読み、課題を解いて提出をする時間は50分程度ですが、提出された課題を大学教員が評価をするまでには、課題提出後約1週間の期間が必要です。その後、生徒が評価結果を確認することになります。

学習にはパソコンが何台必要となりますか?

Sonoda e-Learning Highschoolの授業では、個人個人が自分のペースで教材を読み進めることにより学習をします。このため、通常は生徒の数だけパソコンが必要となります。

特別なソフトウェアが必要ですか?

Internet Explorer(バージョン11以上)があれば問題ありません。ただ教材によっては、Microsoft ExcelやRealPlayerなどのソフトウェアが必要となります。これらの詳細は、Sonoda e-Learning HighschoolのWEBページよりご確認ください。(平成27年11月改定)

生徒の個人情報を連絡する必要がありますか?

受講していただく際には、生徒の人数分のユーザー名とパスワードをお決め頂きますが、生徒の氏名や連絡先等は必要ありません。ただし、授業を担当される先生には、お名前や連絡先となる電話番号等をご連絡いただきます。

実際に教材を見たいのですが?

電子メールにてご連絡頂ければ、全ての科目の教材を閲覧して頂くことができます。閲覧を希望される先生は、受講申込みをご確認ください。

Sonoda e-Learning Highschoolの教材を、実際の授業でどのように使えばよいのでしょうか?

Sonoda e-Learning Highschoolでは、お申し込み頂いた1クラスの学生全員が同じ科目を選択し、学習そのものは、学生一人ひとりがそれぞれのペースで進めることを想定しています。その際には「e-Learningを体験させる」又は「通常の授業の内容を補う」と言うどちらの目的であっても、ご利用頂けるかと思います。