キャンパス案内

SONODAってどんなところ?

梅田から電車で約10分。都心にほど近い場所にありながら、緑豊かな景色が広がるSONODAキャンパス。充実した施設と設備、キラキラ輝く大学生活を紹介します。

学び施設紹介

SONODAならではの、自慢の学びの施設。特定の学科の、というわけではないけれど、すべての学科において体験・実践で学ぶSONODAらしいユニークな施設を紹介します。

01

講堂

1号館の4階に学内で一番広い講堂があります。講演会や式典、チアリーディング部の練習にも使われます。

02

スポーツセンター「ドリーム」

「スポーツのSONODA」のためのスポーツセンター。広いメインアリーナをはじめ、多様なマシンを取り揃えたトレーニングルームもあります。

03

第一グラウンド

強豪クラブ・ソフトボール部のホームグラウンドは、体育の授業で使ったりします。甲子園球場と同じ土を使っているとか…

04

教職支援学習室

5号館(開学30周年記念館)4階にある教員採用試験を受ける学生をサポートしてくれる教職支援学習室。

05

近松研究所

SONODAのある尼崎市が近松門左衛門ゆかりの地ということもあり、5号館(開学30周年記念館)の3階に設置されています。

06

総合生涯学習センター

シニア専修コースなど地域の皆さんが学ぶ窓口の総合生涯学習センターでは、公開講座などを通じて在学生もいろんな資格取得ができるんですよ。

07

アクティブ・ラーニングルーム

電子黒板機能付き大型モニターやタブレット端末を揃え、新しい時代の学修スタイルに対応。学生が自分たちで能動的に課題解決に向かう学習のための施設です。

08

図書館

SONODAの図書館には約28万冊の蔵書と約2000タイトルの雑誌が並びます。さまざまな種類の本がそろっています。

09

ラーニングコモンズ

ラーニングコモンズはいつでも自由に使える「クリエイティブエリア」と予約が必要な「ワークショップエリア」に分かれており、グループワークやプレゼンテーションなどができる設備が整っています。「他者と協力してさまざまな課題に取り組み解決する力」を培うための施設です。

10

情報教育センター

約400台のパソコンが設置されている情報教育センターでは、空き時間を利用してレポートや課題に使うことができます。パソコンについての問題や質問に対応するTA(ティーチングアシスタント)やSA(ステューデントアシスタント)が常駐しています。

ページトップへ戻る