学部・学科紹介 学びを知ろう!

人間健康学部 総合健康学科 健康スポーツコース

“スポーツのSONODA”
ならではの学びで
「保健体育教諭」や健康指導に
関わる幅広い職業をめざす。

保健体育の先生になるのが夢で、教員免許取得をめざしています。体育が苦手な子どもでも楽しめるような授業がしたくて、健康運動指導士や健康運動実践指導者の勉強もし、幅広い指導力や知識を身につけたいと考えています。先生に勧められたレクリエーションリーダーのボランティアでは、実際に子どもたちと接することでたくさんの発見や学びを得ています。

島 由佳さん 兵庫県・県立明石高等学校出身

学びのポイント

  • 徹底した体験学習で、
    指導力×実践力を備えた
    保健体育教諭を育てる。
    学校現場で子どもたちと触れあうスクールボランティアをはじめ、幅広い体験学修を用意しています。さまざまな場面で力を発揮できるよう、高い指導力と人間力を備えた保健体育教諭を育成します。
  • スポーツ振興センターと連携した
    地域貢献事業で経験値を積み重ねる。
    テニスクリニックやソフトボールクリニックなど、スポーツの指導を通して地域社会へ“スポーツのSONODA”の資産を還元しています。学生にとっては経験値教育の場となっています。
  • 手厚いサポートプログラムで
    教員採用試験合格をめざす。
    教員採用試験に向けた対策講座を開講し、入学直後から本番直前まで筆記試験や実技、面接対策を実施していきます。一人ひとりに徹底的なサポート体制で、夢の実現を支援しています。

主にめざす将来像

  • クラス運営や運動部指導に強い保健体育教諭
  • 健康な身体づくりを応援するフィットネスクラブのインストラクター
  • 健康増進施設や医療機関で働く健康運動指導士
  • スポーツ関連企業
  • 地域や公共団体で働く運動指導者

実践的な学びについて

将来について

取得可能な資格

  • 中学校教諭一種免許/保健体育
  • 高等学校教諭一種免許/保健体育
  • 健康運動指導士[受験資格]
  • 健康運動実践指導者[受験資格]
  • スポーツプログラマー[受験資格]
  • 日本体育協会公認エアロビック
    ダンス指導員[受験資格]
  • JAF認定アクアエアロビック
    指導員(U種)[受験資格]

将来について

将来の進路と資格について

スペシャルコンテンツ

Student×Professor

  • 教員紹介
  • 学科について
  • Q&A
  • 入試方式一覧

ページトップへ戻る