大学の概要

学園のあゆみ

1938年
(昭和13年)
園田高等女学校開校。
1963年
(昭和38年)
園田学園女子短期大学開学。
大阪大学名誉教授・黒津敏行、学長に就任。(写真)
1966年
(昭和41年)
園田学園女子大学文学部(国文・英文学科) 開学。
1968年
(昭和43年)
短期大学に文科(国文・英文専攻)及び幼児教育科新設。
1975年
(昭和50年)
一谷定之焏(元兵庫県副知事)理事長に就任。
1976年
(昭和51年)
黒津敏行学長退任・一谷定之焏理事長、学長を兼任。
1978年
(昭和53年)
正門、けやきアベニュー、花壇、温室完成。(写真)
1979年
(昭和54年)
学園開放、公開講座開講。
1980年
(昭和55年)
オーストラリアのグリフィス大学(ブリスベン)と姉妹提携。
第一回オーストラリア研修旅行。
1981年
(昭和56年)
大学附属「学が丘幼稚園」(神戸市垂水区) 開園。
1982年
(昭和57年)
春帆寮(学生寮)完成。(写真)
1983年
(昭和58年)
大岡山グリーンキャンパス開設。(写真)
1985年
(昭和60年)
新図書館・情報教育センター完成。
ニュージーランドのクライストチャーチ教育大学と姉妹提携。(写真)
1986年
(昭和61年)
食物栄養専攻に国際食文化コース新設。
全日本大学対抗テニス王座決定試合10連覇。
南太平洋のヤップ島から外洋カヌー「ペサウ号」 帆走で来日。
(「ペサウ号」は本学で永久保存。)(写真)
1987年
(昭和62年)
フィジーの南太平洋大学と姉妹提携。
1988年
(昭和63年)
オーストラリアのブリスベン教育大学と姉妹提携。
1989年
(平成元年)
一谷宣宏、理事長に就任。林榮一、学長に就任。
近松研究所を設置。
ソフトボール部、全日本女子ソフトボール学生選手権で連続優勝。
1990年
(平成2年)
クイーンズランド工科大学(ブリスベン教育大学を吸収合併)と姉妹提携。
1991年
(平成3年)
全日本大学対抗テニス王座決定試合15連覇。(写真)
1993年
(平成5年)
ニュージーランドに、SCC(そのだクライストチャーチ
キャンパス)完成。
開学30周年記念式典。
短期大学家政科を生活文化学科に、幼児教育科を
幼児教育学科に名称変更。(写真)
1994年
(平成6年)
大学文学部を国際文化学部に、短期大学文科を国際文化学科に改組。
短期大学を園田女子大学短期大学部に名称変更。
1995年
(平成7年)
開学30周年記念館完成。(写真)
1996年
(平成8年)
林榮一学長12月退任。
1997年
(平成9年)
1月一谷宣宏理事長が学長を兼任。
学生寮「ドミトリーけやき」完成。(写真)
1999年
(平成11年)
国際文化学部に6つの新専攻開設。
2002年
(平成14年)
園田学園女子大学に人間健康学部 (総合健康学科・食物栄養学科・幼児教育学科)開設。
国際文化学部に情報コミュニケーション学科新設。
全日本大学対抗テニス王座決定試合優勝(通算20回目)。
短期大学部生活文化学科に製菓衛生師養成課程新設。
2003年
(平成15年)
国際文化学部に2つの新専攻、短期大学部に3つの新コースを開設。
2004年
(平成16年)
総合健康学科実習棟完成。(写真)
2006年
(平成18年)
未来デザイン学部文化創造学科開設。
人間健康学部人間看護学科開設。
7号館(人間看護学科棟)完成。
2007年
(平成19年)
一谷宣宏学長退任(7月)、今井章子学長就任。
ニュージーランドのカンタベリ大学と学術交流協定調印。
ソフトボール部全日本学生選手権で優勝。
テニス部全日本学生室内選手権シングルス・ダブルス優勝。
2008年
(平成20年)
人間教育学部 児童教育学科開設。
2011年
(平成23年)
今井章子学長退任(3月)、富永嘉男学長就任(4月)。
ソフトボール部全日本大学女子ソフトボール選手権大会優勝
2012年
(平成24年)
ソフトボール部全日本大学女子ソフトボール選手権大会連続優勝
2013年
(平成25年)
開学50周年。
2015年
(平成27年)
富永嘉男学長退任(3月)、川島明子学長就任(4月)。
スポーツセンター完成。(写真)
2016年
(平成28年)
短期大学部 生活文化学科を2コースに変更。
全日本大学女子ソフトボール選手権大会優勝。
第2グラウンド改修。
そのだ子育てステーションぴよぴよ完成。
そのだスポーツ栄養ナビステーション完成。