更新日:2017/05/10

【国際交流】NZ カンタベリー大学教授によるスポーツコーチングセミナーを開催しました

 5月1日(月)5限目に本学スポーツセンターにて、ニュージーランド カンタベリー大学健康科学学部のリチャード・ライト先生に、バスケットボールを例に、スポーツコーチングの方法を20名の学生に指導して頂きました。
 先生には、これまでの指導者主導のコーチング法ではなく、アスリートが自ら考えプレイするためのコーチング法を指導して頂きました。

 一人でボールをドリブルすることから始まり、先生の指導で少しずつルールを変えながら、小さなグループでボールをまわしたりゲーム感覚で楽しんでいるうちに、最後には自然にバスケットボールのゲーム形式で両チームが競い合っていました。バスケットボール選手のような良い動きをする学生達も出てきて、学生達も自分達の短時間での上達ぶりに驚いていました。

現在、ライト先生は早稲田大学に客員教授として招待され、大学院生等を指導されています。

PAGE TOP