NEWS

更新日:2017/10/06

ニュージーランドSCCセミナー 夏季研修

看護学生が8月13日から8月29日までの17日間、ニュージーランド・クライストチャーチへ短期留学に行ってきました。2年生からの感想をご紹介します。
「留学中は、ニュージーランドの医療制度、看護師制度を学び、日本との違いを勉強することができた。先住民の文化を大切にしていることや、大自然の中での医療にも触れ、日本ではできないことを経験することができた。また、海外の看護のことについて学び、日本の看護を外から見る機会があったことで、日本の技術の素晴らしさを改めて感じることができた。このことから、今までよりも看護をもっと学びたいという気持ちになった。そして、国際的な広い視野を持った看護師になりたいと思います。」
 以上のことを、目を輝かせて教えてくれました。また、宿泊した寮も清潔で落ち着いた部屋だったそうです。ぜひ、一緒に行ってみたいという気持ちになりました。

PAGE TOP