お知らせ

更新日:2018/02/19

第11回日本語スピーチコンテストで本学の交換留学生が入賞しました。

尼崎市国際交流協会主催による第11回日本語スピーチコンテストが、2月17日(土)に本学AVホールで開催されました。

例年よりスピーチのレベルが高く、接戦となりましたが、神戸市外国語大学のロシア人留学生ストレリコワ エレーナさんが、「郷に入ってもスイミーであれ」という内容でスピーチされ、最優秀賞を受賞されました。

本学の留学生も入賞し、インドネシア・ブンハッタ大学からの交換留学生リズカ・フィトリアサリさんが2位にあたる優秀賞を、また、韓国仁川大学交換留学生の孫柱然(ソンジュヨン)さんが特別賞を見事受賞されました。

また審査の待ち時間中には、本学の近松人形劇部の学生達が本格的な文楽を披露してくれ、好評を博しました。

開催に際しまして、多くの関係の方々、学生の皆様にご協力頂き、ありがとうございました。

PAGE TOP