NEWS

更新日:2018/06/26

【陸上競技】第102回日本陸上競技選手権大会 棒高跳 準優勝
【陸上競技・卒業生】同 女子400mH 優勝

 6月22日から24日まで山口県・維新みらいふスタジアムにて開催された『第102回日本陸上競技選手権大会』女子棒高跳にて、本学の那須眞由(総合健康学科4年)が4m00の記録で準優勝いたしました。
 また卒業生の宇都宮絵莉さん(平成27年度卒)も、女子400mHにて優勝されました。宇都宮さんは今シーズン多くの大会で優勝されており、注目を浴びています。
 本学学生・卒業生に対する皆様の温かいご声援に感謝申し上げるとともに、今後もご声援いただきますようお願い申し上げます。

PAGE TOP