NEWS

更新日:2018/08/01

十文字学園女子大学と大学間連携に関する協定を締結しました。

園田学園女子大学・園田学園女子大学短期大学部(兵庫県尼崎市、学長:川島明子)と十文字学園女子大学(埼玉県新座市、学長:志村二三夫)とは、大学間連携に関する協定を本日締結しました。

大学間連携協定締結の目的
相互の教育研究及び社会貢献活動を通じ、教育研究の一層の発展、教育内容の充実、人材の育成及び地域社会への貢献等に関する大学間連携を推進することを目的としています。

経緯
本学と十文字学園女子大学は、地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)に採択された約80大学の内、数少ない女子大学として採択され、2016年度以降連携を行ってきました。
また、学科も同様の構成となっていることから、今後も両大学の教育資源を有効に活用し、教育・研究・社会貢献の取り組みを深めるために連携に関する協定を締結するに至りました。

今後の連携協力の推進
本協定に基づき、両大学の教育資源を有効に活用し、教育・研究・社会貢献の取り組みを深め、教育研究の質の向上のために以下の分野で推進していきます。

(1)教育研究の連携に関すること
(2)学生間の研修・交流に関すること
(3)教職員の研修(FD・SD等)の交流に関すること
(4)単位互換及び遠隔講義等に関すること
(5)大学間の交流、学術交流及び共同の教育研究活動の推進に関すること
(6)地域社会への貢献の推進に関すること
(7)その他大学間の交流等の連携に関すること

                         本件に関するお問い合わせ先
                        企画運営部 Tel:06-6429-9641
                        e-mail:er-plan@sonoda-u.ac.jp

PAGE TOP