NEWS

更新日:2018/08/29

【ソフトボール】『第18回アジア競技大会』日本女子TOP代表 優勝!

 8月19日から24日までインドネシア・ジャカルタにて開催された『第18回アジア競技大会』ソフトボール競技にて、日本女子TOP代表チームが優勝いたしました。本学からは、石川恭子(総合健康学科4年)が選出され、出場しておりました。
 予選リーグ3試合に先発出場し、タイムリーヒットを放つなど活躍し、準決勝にも途中出場し、存在感を示しました。
 本学学生に対する皆様の温かいご声援に感謝申し上げるとともに、今後もご声援いただきますようお願い申し上げます。

PAGE TOP