NEWS

更新日:2018/10/04

【総合健康学科】スポーツの秋到来!総合健康学科スポーツ大会を開催

本学の立地する尼崎では朝晩が冷え込むようになり、秋本番を迎えています。総合健康学科では、毎年この10月に1年〜4年次生全員で小中学校や高校で行われている体育大会を模した「総合健康学科スポーツ大会」を開催しています(一般公開はしておりません)。

今年は3年次生を中心としたメンバーが運営会議を行い、競技の選定、物品の準備、大会運営について進めています。今回はその準備打ち合わせの様子をお届けします。9月28日の昼休みに開かれた打ち合わせでは、各ゼミから挙がった競技案をゼミ代表学生が発表し、どの競技を採用するか、その競技の詳細ルールや必要な物品の準備をどのゼミに振り分けるか、といった内容でした。このように、学生はただ競技に参加して楽しむだけではなく、学校の体育大会さながらの準備と運営業務に携わることで、将来教育現場での体育大会やレクリエーションで生かせる知識を学ぶことができます。

総合健康学科には、普段は熱心にクラブ活動をしている学生が多いことから、大会当日は白熱した競技が繰り広げられます。その様子はまた後日、写真とともに皆さまにお届けいたします。

PAGE TOP