NEWS

更新日:2018/12/25

【人間看護学科】国際医療看護論

本校の国際医療看護論は、4年生の選択科目で、地球規模で国際社会をみつめ、健康問題と社会的格差の背景と要因を理解し、国際保健活動における看護の役割と取り組み方を考えることをテーマにしています。世界の健康問題と持続可能な開発目標、国際協力の仕組みと機関、日本における国際看護協力について学習し、国際看護の必要性について理解します。
講義内ではJICA関西に訪問し、国際協力セミナーを受講するなど、学内だけでは学べないことも多く学んでいきます。
最終日は、学生が選択した国での看護支援について、各国の健康問題や、その問題が上がった背景を調べ、どのような援助ができるか考察したことを発表しました。学生の中には、まだ訪れたことのない遠い国の状況に思いを巡らせ、いつか、調べた国で看護が提供できるようになれたら、と将来のキャリアについても考えていました。

PAGE TOP