NEWS

更新日:2018/12/25

【人間看護学科】ステップアップ実習

2年生の3回目の実習は、6施設に分かれ、リハビリ病院、医療福祉センターで学びました。ファースト基礎実習にて病院で実習をした学生は、医療福祉センターで過ごす利用者の看護援助が想像しがたく、初めは緊張した面持ちでした。しかし、関わっていく中で、目や手足の動きからシグナルを感じ取り、自分たちのできる看護を見つけていました。
今回は、利用者さんや家族会の方の語りを聴く貴重な時間もいただきました。その想いを知り、看護師に向いていないかもしれないと悩んでいた学生は「一所懸命勉強をして、利用者さんの想いに応えることのできる看護師になりたいと思った」と心境の変化を話してくれました。
さて、まだまだ2年生。卒業まであと2年、一緒にがんばりましょう。

PAGE TOP