スポーツ

スポーツクラブ生学業優秀者の表彰式を行いました

スポーツと学業を両立し、優秀な学業成績を修めた学生74名の方を対象に、スポーツクラブ生学業優秀者表彰を行いました。12月3日(木)に表彰式が行われ、受賞者を代表して最優秀者1名、優秀者9名に、川島明子学長より表彰状が手渡されました。

本学は、学業に加えクラブ活動も重要な教育の柱としております。クラブに精進することで、学業を疎かにしてしまう事が往々にしてございます。そこで本学では、学業とクラブ活動を両立している優秀な学生を、理想の学生像の一つとして表彰したいという趣旨に基づき、本賞を制定しています。

最優秀者の受賞コメント

人間健康学部 総合健康学科4年 ソフトボール部所属 横谷 瑞希さん

「表彰いただき、大変嬉しく思います。良い成績を修める事が出来たのは、日々の授業を大切にしているからです。クラブをしていると練習中心の生活になりがちですが、私は試合などの公欠以外は授業に休まず出席し、きちんとノートを取るなど授業に集中する事を心がけてきました。また大学外では、学生寮でチームメイトと一緒に勉強をしています。クラブ活動も学業も頑張ることができたのは、仲間が常に近くにいてくれたおかげです。」