Education Through Experience in Amagasaki, Hyogo

SONODA Women's University / SONODA Women's College

経営学部

経営学部
ビジネス学科

(設置認可申請中)

- 企業マネジメントコース
- 公共マネジメントコース
- 国際・地域マネジメントコース

Faculty of Business

世の中のあらゆるビジネスを
あなたの“輝く”チャンスに変える
女性のための経営学

2021年4月、園田学園女子大学は
本格的な経営学部を新設します

学科の学び

世の中の課題を解決できる
魅力ある学問、それが経営学。

「経営学って難しそう・・・」「どう役に立つの?」と思う方も多いかもしれません。例えば会社やお店をつくる、人やお金を動かすといったノウハウを学び、あなたが本当にやりたいことや、まだ世の中にない新しいことを実現できるのが経営学の魅力です。

園田学園女子大学経営学部のポイント

妥協のない指導で世の中の変化をチャンスに変え女性の持てる力を十二分に発揮し輝けるよう成長をサポートします

開設時期
2021年4月(予定)
開設場所
園田学園女子大学
(兵庫県尼崎市南塚口町7-29-1)
修業年限
4年
入学定員
120名(収容定員480名)
専門領域
経営学、会計学、経済学
取得学位
学士(経営学)
  • Point 01

    社会の変化に対応できるよう、
    基礎から応用まで
    体系づけて
    経営学をしっかり学べるプログラムを用意します。

  • Point 03

    心理学的管理手法の科目(コーチングマネジメント)や
    全員参加の海外研修プログラムを導入します。

  • Point 03

    定員120名の少人数だからできる
    オーダーメイドによる
    きめ細かな個別指導を実施します。

    • 4年間通して少人数のゼミ
    • 「学生カルテ」を用いた学部教員全員による
      指導体制での成長サポート
    • 一人ひとりの学生のキャリアプランに
      沿った履修プログラム

SONODAならではの学び

オーダーメイド教育

少人数だからできるきめ細かな指導で、
一人ひとりの輝き方をつくる。

1年次からゼミによる丁寧な指導

少人数教育

1年次からゼミを取り入れ、少人数ならではのきめ細かな個別指導を実施。学生自らが現状や将来の目標を記す「学生カルテ」を使い、教員がそれをもとに学生の着実な成長を補助できるよう的確かつ丁寧にアドバイスを行います。

「学生カルテ」はあなたのめざす輝き方を
実現する成長記録

※1年生全員にパソコンを貸与し、個別指導の有効性を高めます。

女性の視点を生かせる

コーチングマネジメント

女性が管理職として人を動かす際に役立つコーチングマネジメントを学びます。心理学的アプローチを用い、相手の主体性を引き出したり、動機づけをしたり、人と人とのつながりを大切にするマネジメント能力を身につけます。

フィールドスタディ

豊富な体験によって主体性や感性をみがき、
輝き方に彩りをあたえる。

1年次に全員が参加する

海外研修

1年次に全員がニュージーランドのSCC(そのだクライストチャーチキャンパス)で3週間の海外研修を実施。あらゆる企業や地域でビジネスのグローバル化が進む中、豊かな国際感覚を身につけた人材を育てます。

● 追加費用なしで海外研修に参加できます。

感染症対策などについては、協定校のカンタベリー大学との調整のうえ、徹底的な事前調査を行います。また本学の教職員が10名程度同行します。

実践を通してマネジメントを学ぶ

地域活動・インターンシップ

地元尼崎市などの各自治体、各地の商工会議所、商店街と連携し、企業におけるさまざまな実習プログラムやインターンシップを通して地域活性・地域創生のための実践的なマネジメント能力をみがきます。

本学 各地商工会議所 尼崎市など

教育・カリキュラムの特色

園田学園女子大学経営学部では、女性のための本格的な経営学部として、
経営学の基本となる領域の経営・会計・経済分野の科目に加えて、情報・心理・法律分野の科目を学びます。
2年次第2学期からは、3つのコースが用意されています。

  • 経営・会計・経済分野の科目の知識やスキルを
    基礎からきっちり学びます。

    基礎がしっかりしていると、応用が利くようになります。新型コロナの影響でこれからの社会は大きく変わるでしょう。変化の激しい現代だからこそ、基礎からきっちり学ぶことが大切です。

  • これからの時代、情報処理能力が要求されるのは当たり前、
    情報系の科目も充実させています。

  • 女性の視点を生かすため、
    コーチングマネジメントをはじめ
    心理学系の科目を体系的に学びます。

  • 公務員やNPOの職員として活躍できるよう
    法律や公共系の科目を学びます。

  • グローバル化の時代、
    語学や国際系の
    科目にも力を入れています。

経営学部の研究領域 経営学 組織の役割と運営を知る 情報 経済学 人と集団の行動を知る 法律 会計学 組織の活動を見える化する 心理 企業や自治体、NPOなど、組織の運営に関する知識やスキルをバランスよく学ぶ

[ コース紹介 ]

2年次第2学期からコースごとの専門科目を学修

[ キャリアプランに応じて相互履修可能 ]

企業マネジメントコース

民間企業の総合職や専門職でリーダーシップを発揮したり、
会社を起業したりできる高度な知識と技能を備えた人材を育てます。

このコースで学ぶ実践的な科目例
  • 経営情報論
  • 企業分析論
  • 生産マネジメント
  • 現代企業論 など
将来こんな輝き方ができる

ビジネスで夢をかなえる

企業(メーカー・流通・小売・金融・保険・通信など)の専門職・総合職、女性起業家・経営者 など

公共マネジメントコース

自治体など公共機関におけるマネジメントを修得し、より効率的でより
良い地方行政に貢献できる高い知識と技能を備えた人材を育てます。

このコースで学ぶ実践的な科目例
  • 地方自治制度論
  • 公会計論
  • ニューパブリックマネジメント など
将来こんな輝き方ができる

社会と人々を元気にする

国家公務員(総合職・一般職)・地方公務員(上級職)、公益事業職員、NPO法人職員 など

国際・地域マネジメントコース

地域の活性化や、地域企業のグローバル化への対応に際して、
その中心的な役割を担える高い知識と技能を備えた人材を育てます。

このコースで学ぶ実践的な科目例
  • 国際マーケティング論
  • 地域インターンシップ
  • 観光ビジネス など
将来こんな輝き方ができる

地域と世界をつなぐ

国際ビジネススタッフ(商社・貿易業)、ホテル・観光業スタッフ、国際交流スタッフ、イベント企画職員、地域づくりNPO職員 など

※記載の内容は認可申請中のため、変更になる場合があります。

カリキュラム

経営学の基礎から応用まで
一人ひとりが着実に成長できるカリキュラムを展開。

[ 大学共通科目 ]

  • 基 幹
    • 女性と社会
    • 大学の社会貢献
    • 生命を考える
    • つながりプロジェクト
  • 人文科学
    • 文学を楽しむ
    • 芸術を楽しむ
    • 世界の宗教
    • 哲学入門
    • 地域文化論
    • 歴史学入門
    • 美術史
  • 社会科学
    • 現代社会を読み解く
    • 生活と経済
    • 生活と法律
    • 日本国憲法
    • 環境問題を考える
  • 自然科学
    • 生き物の世界
    • 暮らしの中の数学
    • 身体のしくみと医学
    • 食品と環境
    • 宇宙と地球の歴史
    • 人工知能のしくみ
  • 国際交流
    • 国際情勢
    • アジアの文化と社会
    • オセアニアの文化と社会
    • 実践英語基礎Ⅰ・Ⅱ
    • 実践英語応用Ⅰ・Ⅱ
    • 英会話(1)・(2)
    • SCCセミナー(1)・(2)
    • 海外研修
    • 中国語(1)・(2)
    • ハングル(1)・(2)
  • e-ラーニング
    • インターネットセミナーⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
  • 基礎
    • 初年次演習Ⅰ・Ⅱ
    • 日本語表現Ⅰ・Ⅱ
    • 英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ
    • 基礎情報処理(1)・(2)
    • スポーツ
    • 体育論
  • 認定科目
    • ボランティア
    • 実践キャリアプランニング
    • インターンシップ

[ 専門科目 ]

専門科目

[ 履修モデル ]

  • 1年次から2年次に経営学部の基礎科目を、
    2年次第2学期から学生自らのキャリアプランに応じて専門科目(発展科目・応用科目)を学習します。
  • 担当教員は、専門科目を学習するのに参考になるように、コースごとに複数の履修モデルを提示します。
  • 学生は、履修モデルを参考に、キャリアプランに応じて科目を選択します。
履修モデル事例.A
企業マネジメントコース

企業マネジメントコースの履修モデルのうち、経営管理者を志望する
学生のモデルのひとつを
例示します(主な科目のみ記載)。

1年次

第1学期

第2学期

会計学入門
簿記Ⅰ
経営学入門

簿記Ⅱ
経済学入門

基礎演習

2年次

第1学期

第2学期

財務会計論Ⅰ
経営管理論
マーケティング論Ⅰ
経営組織論

財務会計論Ⅱ
経営戦略論
マーケティング論Ⅱ
現代企業論

専門演習

3年次

第1学期

第2学期

管理会計論Ⅰ
人的資源マネジメントⅠ
生産マネジメント
財務マネジメント

管理会計論Ⅱ
人的資源マネジメントⅡ
企業分析論
日本経済論

研究演習

4年次

第1学期

コーチングマネジメント論
経営情報論
多国籍企業論
国際金融論

卒論演習

MODEL A 経営者や企業での活躍をめざす派

履修モデル事例.B
公共マネジメントコース

公共マネジメントコースの履修モデルのうち、自治体の職員を志望する
学生のモデルのひとつを例示します(主な科目のみ記載)。

1年次

第1学期

第2学期

会計学入門
簿記Ⅰ
経営学入門

簿記Ⅱ
経済学入門

基礎演習

2年次

第1学期

第2学期

財務会計論Ⅰ
公会計論
経営管理論
経営組織論

財務会計論Ⅱ
経営戦略論
公共経済学
地域振興論

専門演習

3年次

第1学期

第2学期

人的資源マネジメントⅠ
財政学
地域インターン
シップ
地方自治制度論

人的資源マネジメントⅡ
非営利組織論
ニューパブリックマネジメント
地域文化デザイン

研究演習

4年次

第1学期

コーチングマネジメント論
公営企業会計論
文化遺産マネジメント
行政法

卒論演習

MODEL B 公務員として地域を元気にしたい派

このほか国際・地域マネジメントコースにも国際分野と地域分野とそれぞれ複数の履修モデルを提示します。

Point

さまざまな資格の取得には、
学部としてバックアップします。

各コースの学修で身につけたマネジメント能力、会計処理能力、経済に関する知識や語学能力については、マネジメント検定、日商簿記検定(2級ないし1級)、経済学検定やTOEIC®などで力試しができます。
特に、日商簿記検定に関しては、学部として全面的なバックアップを行います!

取得をめざせる資格
  • 公認会計士
  • 税理士
  • ITパスポート試験 情報処理推進機構(IPA)実施、国家試験
  • 日商簿記1級、2級 日本商工会議所 主催
  • 統計検定2級 一般社団法人 日本統計学会 認定
  • TOEIC®600点以上 一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
    (IIBC)実施・運営
  • 経営学検定/マネジメント検定 一般社団法人 日本経営協会 主催
  • 経済学検定試験 特定非営利活動法人 日本経済学教育協会 認定

※記載の内容は認可申請中のため、変更になる場合があります。

TOPICS01

読売新聞オンライン
「大学SELECTION」
に掲載