大学の概要

研究・産学官連携

本学の研究および産官学連携の情報ページです。

教員情報

科研費採択実績

産学官連携

受託研究

学外共同研究

奨学寄附金

研究活動上の不正防止に向けた取り組み

園田学園女子大学・園田学園女子大学短期大学部における
公的研究費の不正防止に関する基本方針

園田学園女子大学・園田学園女子大学短期大学部では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成19年2月15日文部科学大臣決定、平成26年2月18日改正)に基づき、不正使用を防止し、公的研究費を適正に運営・管理及び監査を行うために、以下のように整備いたしました。

2015年10月 学長 川島 明子

1.運営・管理体制

園田学園女子大学の公的研究費等に係る機関内責任者の役割を下記の通り明文化している。

最高管理責任者:学長
  • 本学全体を統括し、公的研究費等の運営・管理について最終責任を負う。
  • 不正防止対策の基本方針を策定・周知するとともに、それらを実施するために必要な措置を講じる。
  • 統括管理責任者が責任を持って公的研究費等の運営・管理が行えるよう、適切にリーダーシップを発揮しなければならない。
統括管理責任者:教学支援部長
  • 最高管理責任者を補佐し、公的研究費等の運営・管理について本学全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。
  • 不正防止対策の組織横断的な体制を統括する責任者であり、基本方針に基づき、本学全体の具体的な対策を策定・実施し、実施状況を確認するとともに、実施状況を最高管理責任者に報告する。
コンプライアンス推進責任者:学部長・附置研究所長
  • コンプライアンス推進責任者は、各部局等における公的研究費等の運営・管理について実質的な責任と権限を持つ。
  • コンプライアンス推進責任者は、統括管理責任者の指示の下、自己の管理監督又は指導する部局等における対策を実施し、実施状況を確認するとともに、実施状況を統括管理責任者に報告する。
  • コンプライアンス推進責任者は、統括管理責任者の指示の下、不正使用防止を図るため、部局等内の公的研究費等の運営・管理に関わる全ての構成員に対し、コンプライアンス教育を実施し、受講状況を管理監督する。
  • コンプライアンス推進責任者は、統括管理責任者の指示の下、自己の管理監督又は指導する部局等において、構成員が適切に公的研究費等の管理・執行を行っているか等をモニタリングし、必要に応じて改善を指導する。
コンプライアンス推進副責任者:学科長
  • コンプライアンス推進副責任者は、コンプライアンス推進責任者を補佐する。

2.環境の整備

ルールの明確化
お問い合わせはこちら
不正使用に係る通報窓口:事務管理部 内部監査チーム
TEL:06-6429-1201 
FAX:06-6422-8523
メール
使用ルール等相談窓口:教学支援部 学術研究支援課
不正防止計画の策定及び推進を担当する部署:教学支援部 学術研究支援課
TEL:06-6429-9901 
FAX:06-6426-2307
メール

3.研究者等の意識の向上

「研究倫理教育」「コンプライアンス教育」

不正防止意識の周知徹底を行うための研修を行い、誓約書の提出を機関の全ての構成員に義務づける。

4.不正使用・不正行為に係る調査及び懲戒

不正使用・不正行為に関する通報があった場合、学長は直ちに調査委員会を設置し、真偽を確認するための調査を開始しなければならない。調査の結果、研究者等の不正行為が確認された場合は就業規則等に照らし懲戒するものとする。

5.内部監査

本学における公的研究費等の適正な運営・管理及び不正使用の防止等のために定期的に事務管理部 内部監査チームが内部監査を行う。

6.不正な取引に関した業者への措置

7.参考

8.動物実験

9.関連リンク

お問い合わせはこちら

企画運営部
〒661-8520 兵庫県尼崎市南塚口町7-29-1
TEL : 06-6429-9641 
FAX : 06-6426-5877
メール