社会連携

SONODAオープンラボ vol.5開催します

「SONODAオープンラボ」は、”園田学園”が持つ資源やできることを知っていただき、大学と地域の方々とで多様な話題を深め、対話を通して取り組みが生まれる「ひらかれた実験場」としていきたいと考えています。

  園田学園女子大学は、2025年4月より「園田学園大学」となります。
  今回の共学化のテーマは、「学びたい全ての人へ」です。
  これからの共創社会の実現において、より一層、性別・年代・立場などを超えたさまざまな人が集まり、ともに学び、多様な経験をし、成長できる学びの場となるよう、さらなる歩みを進めていく決意を込めています。共学化を第二の開学と位置付け、これまで以上に大きな学部学科改編および教育改革を推進していく予定です。
 
  今回は、この教育改革にも力添えをいただく、前尼崎市長の稲村和美さんを客員教授に迎え、
  園田学園はどのように変わっていくのか?変わるべきなのか?皆さんと意見交換をする機会としたいと
  思います。

SONODAオープンラボ[vol.5]開催概要
・日時:2024年6月13日(木)18:00-19:30
・場所:園田学園女子大学
    4号館2階
・参加費:無料
  当日プログラム:
  トークセッション
   [登壇者]
  ・園田学園女子大学・園田学園女子大学短期大学部 学長 大江 篤
  ・前尼崎市長・園田学園女子大学 経営学部 客員教授 稲村 和美
  グループ・全体での意見交換

・申 込:こちらからお申し込みください

・申込締切:6月11日(火)

問い合わせ
園田学園女子大学 社会連携部 地域連携センター
06-6429-9921/chiikirenkei@sonoda-u.ac.jp